顔の脂漏性皮膚炎が治った治療法

何もしない、洗顔しない脂漏性皮膚炎の治療法

脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)は皮脂の過剰分泌が原因とされ、
多くの人がそれにより小まめに洗顔したり、
洗浄力の高い洗顔料を使ったり洗いすぎてしまいます。

 

私も顔の脂漏性皮膚炎を治す為に最初に試したことは、
小まめな洗顔とサッパリ系の化粧品を使うことでした。

 

ですが、洗いすぎだったり刺激の強い化粧品を使うことは

かえって皮脂の分泌量が増えてしまい、
脂漏性皮膚炎が悪化してしまうという結果になりました。

 

私だけでなくそのような経験がある人は多いと思います。

 

そして、洗いすぎの真逆になる脂漏性皮膚炎の治療法で
何もしない、洗顔しないという方法があります。

 

正確に言えば、洗顔は水かぬるま湯だけを使い、
化粧水や保湿クリームは何も使わないという治療法です。

 

脂漏性皮膚炎の人は敏感肌の人が多いので、
何もしないことで刺激を抑え皮脂の分泌を抑えるという考えです。

 

そして、化粧水や保湿クリームなど化粧品を使わないことで、
肌の自然治癒力を高めるというのも狙いです。

 

私もこの治療法は試したことがあります。一時期は
半年近く全く化粧品も薬も使わなかったこともあります。

 

その結果はというと・・・

 

確かに脂漏性皮膚炎による顔の赤みや皮剥けは、
実践前よりもだいぶ治まりました。しかし

 

毛穴の黒ずみかなり目立つようになり、

顔にニキビが増えてしまいました。

 

脂漏性皮膚炎も完治とは言えない状態で小鼻の周りの赤みは残りました。

 

私は顔の肌が汚いことがコンプレックスだったので、
症状が軽くなっても毛穴の黒ずみとニキビが酷くなっては本末転倒です。

 

洗顔料は使って化粧水など後で何もつけないとか、
反対に洗顔はぬるま湯だけで保湿クリームは使ったり、
洗顔料を使うのは3日に1回にするなどいろいろ工夫はしましたが、
顔の脂漏性皮膚炎を完治させて綺麗な肌になることはありませんでした。

 

何もしない、洗顔しない、化粧品を使わないという治療法は

確かに効果がありましたが、あまりおすすめできない治療法です。

 

人によってはこの方法で顔の肌が綺麗になる人もいるようなので、
一度は試してみるのもいいかもしれません。何でも試すことは大事です。

 

 

私の顔の脂漏性皮膚炎が治った治療法についてはこちら!
顔の脂漏性皮膚炎の治し方