顔の脂漏性皮膚炎が治った治療法

脂漏性皮膚炎が治ったことで保湿クリームが不要に

 

顔の脂漏性皮膚炎で皮が剥ける書状だったり、
粉吹き、肌のガサガサなどの症状の対処として
保湿クリームを塗る人も多いと思います。

 

保湿クリームでおすすめされているのがユースキンSです。
ユースキンAも同じようにおすすめする人が多いです。

 

脂漏性皮膚炎 ユースキンS

 

ユースキンSは敏感肌やアトピー肌、脂漏性皮膚炎の人が
多く利用している保湿クリームだと思います。

 

ブログなどでも紹介されおすすめしている人が多いですし、
脂漏性皮膚炎の方が作成したサイトでも紹介されていたのを見たことがあります。

 

実は私もユースキンSを使っていたことがありました。
一時は脂漏性皮膚炎にユースキンSは治療に効果的だと考えていました。

 

でも、現在は考えが変わっています。
結論から言えばあまり塗らないほうがいいです。

 

短期的な対処としては有効になることも

 

脂漏性皮膚炎の皮剥けや粉吹きなどの症状は
保湿クリームを塗れば一時的には改善されることもあるでしょう。

 

私も外出前はユースキンSを塗っていたことがあり、
実際に塗ることで肌は塗らないよりも綺麗に見えるようになりました。

 

しかし、それは一時的、使った時だけのことであり、
長期的に考えるとあまり肌にとって良いことではありません。

 

ユースキンSは敏感肌やアトピーでも使いやすい、
比較的肌に優しい保湿クリームとなっているのですが、

それでも無添加ではなくパラベン(防腐剤)など添加物が含まれています。

 

添加物は肌にとって良いものではありませんし、
使えば使う程に肌の力を落としてしまう結果になります。

 

それにより使った時は肌が綺麗に見えても、続けていくと
脂漏性皮膚炎が悪化していく恐れがあります。

 

実は私も最初はユースキンSは効果的と感じたのですが、
使い続ける内に脂漏性皮膚炎の症状は悪化していきました。

 

それにより外出時にまたユースキンSを塗ることで対処する、
というような悪循環に陥っていました。

 

それに気が付くのにはかなり時間がかかりました。

 

ワセリンと違いベタベタせず塗った後サラサラするので、
外出時には使いやすいのですが、
大事な用件がある時の対処として使うくらいにして、
できるだけ使わない方が肌の為には良いでしょう。

 

脂漏性皮膚炎が治ったスキンケア方法

 

脂漏性皮膚炎を治すことができれば、
ワセリンも保湿クリームも塗る必要がなくなります。

 

実際に脂漏性皮膚炎が治った私は保湿は必要なくなりました。

 

ちなみに言えば化粧品は殆ど使っていません。
それでも健康でキレイな肌をキープすることができています。

 

別に楽しているとか面倒とかそういうことではなく、
化粧品選びに必死になり何かと肌に塗るより肌がキレイになるからです。

 

脂漏性皮膚炎を治すことができたのは

 

敏感肌のための本当に正しいニキビケア

 

というスキンケア方法を実践したからでした。

 

このスキンケア方法は化粧品選びに苦労することもなくなりますし、
肌の健康を取り戻しキレイな肌になることができると思います。

 

ニキビケアを重点に置いたスキンケアですが、
脂漏性皮膚炎の方にも試してほしい方法です。

 

顔の脂漏性皮膚炎が治った 敏感肌のための、本当に正しいニキビケアの詳細はこちら

 

脂漏性皮膚炎 治療法

 

きっとあなたも脂漏性皮膚炎を治せると思います。